【LOST EGG】何もかも挑戦的な高難易度”卵”アクション

価格:310円
言語:公式日本語対応
プラットフォーム:PC

ざっくばらんに説明すると・・・

・難易度が挑戦的
・ビジュアルが挑戦的
・PCスペックが挑戦的

【どんなゲーム?】

かつて310円でこれほどのイライラと達成感を味わえるゲームがあったでしょうか。LOST EGGは卵を操作して自ら熱々のフライパンで目玉焼きになるアクションプラットフォームです。

操作は移動とジャンプだけですが落下するたびに徐々にダメージを受けて減っていき、HPがゼロになると割れてゲームオーバーです。高いところから落ちると比例してダメージが大きくなります。なお、ゲームオーバーになってもHPは10メートルごとに1増えていきます。

身近で慣れ親しんだ卵に苦しめられるのもきっとこの作品ぐらいだと思います。いびつな形をした卵はちょっとした傾斜でも転がり続け苦労して上り詰めた高台からも無慈悲に落下してしまします。ストレスとの勝負、言い換えればこの作品は自分との闘いかもしれません。卵がスタックしたときの絶望感をぜひ味わってほしいです。

そして卵がジャンプするだけのインディらしいシンプルなゲームにも関わらずビジュアルが小綺麗なのが憎たらしい。「舞台は用意したぞ」と言わんばかりです。これで美少女アドベンチャーでも作ってくれればいいのにと思うほどのモダンな部屋でひたすら卵を見つめ続けるのは儚さすらあります。

さらには、光の陰影にこだわっているのかライティングが非常に重くFPSが急に下がることがあります。小綺麗さが行き過ぎてそれなりのスペックでも卵が小刻みに分身してしまいます。

【ゲームを終えて、考えたこと】

卵のいびつな形状をゲームに仕上げたアイデアには脱帽ですね。「なんであんな厄介な形をしてるんだ!ちゃんと丸く作れ!」と怒る人はいません。離れたゴミ箱に紙くずを投げ入れるような”日常のゲーム性”に気付かされたような気がします。

とはいえ良く出来ているのか出来ていないのか分からない点も一周回って魅力的な気がします。(いや、そう考えることでイライラを静めようとしているのかもしれませんけど)

スタックする箇所がいくつか残っていますし、慣性もやや独特です。飛び移る時に天井のグラフィックが間に入って卵が見えなくなるところもあります。きっとその辺の粗っぽさも含めての高難易度ゲームなんでしょう。

あとせめて割れた時とゴールした時の卵は同じだと虚しいので別々のテクスチャだとうれしいですね、割れた時は黄身が崩れてゴールしたときに初めて雲のような白身に浮かぶ満月のような黄身が見られると達成感もより味わえます。

muramasa

2,000円以下でも深い味わいのある作品を紹介しています!ブログ「ゲームはリビングで。」を見て新たな作品と出会えるように更新していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする