遅延無し!快適なワイヤレスゲーミングヘッドセット『SteelSeries Arctis 7』

今回は絶賛愛用中のワイヤレスゲーミングヘッドセットのご紹介です。

PCゲーマーを悩ませる配線問題。それを単純に解決するだけでなくゲーミングデバイスとしての機能を十分に備えたこのヘッドセットは、もはや欠点がないと言っても良いレベルです。様々な賞を受賞したのも納得。

ざっとまとめ!

  • ワイヤレスでも遅延無し!
  • 充電切れが気にならない大容量バッテリー!
  • 装着するというより、包んでくれる付け心地!

まずワイヤレスならでは懸念事項として遅延があります。対人ゲームでは致命的になりかねませんよね。私も使ってみるまでは多少遅延があるかもしれないと思っていましたが杞憂でした。

実際に使ってみたところ多少どころか全く遅延を感じません。通信はBluetoothではなく2.4GHzワイヤレス接続を行っているため部屋の中を歩き回くらい余裕です。それどころかそのままトイレに行ったり冷蔵庫に飲み物を取りに行っても断線がありません。仕様としても12メートルまでは快適に通信できるようです。なお、送受信するレシーバはUSB接続です。

そしてバッテリーも大容量なのでプレイ中のバッテリー落ちを心配する必要もありません。容量はなんと24時間分あります。完徹するくらい余裕です。私は眠気に勝てないので無理ですが。ちなみに充電プラグはmicroUSBになります。

付け心地についても問題ありません。頭部は直接ヘッドセットが当たるのではなく、その下を通るバンドが乗っかるので柔らかい付け心地です。耳についても大きなクッションが優しく覆ってくれるので締め付け感がありません。それでいて重さも感じません。

装着するというより、包んでくれる。これが付け心地の良さの正体とも言えるでしょう。

対応機種についてはPC以外にもPS4やNintendo Swich等にも対応しています。

マイクのほうは格納式なのでスタンドに掛けるときも邪魔になりません。使用するときは自由に曲げることができるので顔の形を選びません。つまりどんな人にもベストなマイク位置にすることができます。先端部分はやや広がっているので、キツいですが安価な風防も装着可能です。

ヘッドホンにはそのほか便利な機能があります。まずは音量調整ダイヤル、そしてゲーム音声とチャット音声のバランスを調整するダイヤルもあります。

そしてもちろんマイクミュートボタンも搭載されています。ミュートにするとボタンが上がった状態になるのと、マイクが赤く点灯するのでわざわざボタンを触ってチェックしなくてもマイクを見れば状態を確認することができるのも便利ですね。

肝心の音声についてが最後になってしまいましたが7.1chサラウンドに対応しているのでバトルロワイアル系のゲームに最適です。私はescape from tarkovをよくやっていますがFactoryなど足音が重要なマップでは非常に助かっています。残念ながらエイム技術が向上する機能が搭載されていないのでやられまくってますけどね。

ともあれゲーミングライフが一段階快適になったのは間違いありません。ケーブルという束縛から解放されるだけでなく、それどころか有線ヘッドセット以上の機能を備えています。これは向こう数年は手放すことができません。買ってしまったら他のヘッドセットが要らなくなるでしょう。

muramasa

2,000円以下でも深い味わいのある作品を紹介しています!ブログ「ゲームはリビングで。」を見て新たな作品と出会えるように更新していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする