MSI製『GeForce RTX 2070 TRI FROZR』レビュー・ベンチマークテスト

グラフィックボードは最高クラスのRTX2080や安価モデルのRTX1660が話題になりがちですが、たまには「上の下」くらいのRTX2070も注目してみませんか?実際のところ9割以上のゲームは最高性能なんて必要ないし、安価モデルではすぐに買い替えたくなってしまうかもしれません。

趣味で大切なのは自分の懐事情をよく把握することです。好きなことには無限に出費ができてしまいますが生活に支障が出たら元も子もありません。「上の上」を目指さず「上の下」で楽しむもの大切ですよね。(というか私の懐事情的にこれが限界でした。)今回は高性能&機能的でありながら価格を抑えたMSI製『GeForce RTX 2070 TRI FROZR』を買ったのでご紹介です。

まず値段ですが49,808円で購入しました。RTX2070を5万円以下の値段で買えればコスパは十分でしょう。当初は年末セール価格として値下げされていましたが、2020年1月下旬でもこの価格が維持されていますね。

次にハード面を確認しましょう。一見して分かるのが3連ファンを搭載した大型のボードです。高スペックほど発熱しがちですが「熱を持つならファンを増やせばいいじゃない」と実にシンプルで合理的な設計です。また、LEDはないので光りません。そして2枚目の画像のとおり、3連ファンということもあって補助電源が通常のグラボより必要数が多いです。

音については3連ファンの割には非常に静かですが、最高画質設定のゲーム開始時など、膨大な同時処理が始まると3連ファンすべてがフル回転することがあり、さすがにその時は音が気になりました。実際にはフル回転することは滅多にありませんが、夏場は少し心配です。

そして大型のため購入の際には寸法を確認しておくことをおすすめします!せっかく買ったのにPCに収まらなかったら目も当てられません。寸法は横304mm×縦140mm×高さ44mmです。

ベンチマークテスト

2020年は『サイバーパンク2077』とSteam版『DeathStranding』が控えています。この2つだけはどうしても高画質で楽しみたい!レイトレーシングも味わいたい!でもグラフィックボードはできるだけ安くしたい!そんな想いを胸に新年を迎えました。

ベンチマークテストについてはこれまで搭載していたASURock製『STRIX GTX970 DC2OC 4GD5』と比較してみます。こちらのグラボは5年ほど使っていましたが今思えばよく使い古したなぁ~という感じですね。余談ですが、使い古したGTX970も今回のRTX2070も購入価格が同じくらいだったのが不思議な感じ。

ベンチマークテストについてはFF15とボーダーランズ3の結果を比較しましょう。まずはFF15です。

①FF15 標準画質ベンチマークテスト比較

②FF15 高画質ベンチマークテスト比較

いずれもざっくり2倍近くスコアが上昇しました。さすがのスペック。このあとメモリを増設して比較してみましたがわずかに上がった程度でした。ゲームをサクサク動かすにはとにかくグラボを替えるのが良いということですね。

続いてボーダーランズ3のベンチマークテストです。こちらはテキスト形式で出力されるので抜粋してコピペします。FPS上限は無制限に設定していたのですがなぜか60上限の感じになってました。

①ボーダーランズ3 標準画質ベンチマークテスト

  • GPU:NVIDIA GeForce GTX 970
  • FramesPerSecondAvg:59.89
  • FrameTimeMsAvg:16.70
  • GPU:NVIDIA GeForce RTX 2070
  • FramesPerSecondAvg:59.81
  • FrameTimeMsAvg:16.72

②ボーダーランズ3 高画質ベンチマークテスト

  • GPU:NVIDIA GeForce GTX 970
  • FramesPerSecondAvg:44.46
  • FrameTimeMsAvg:22.49
  • GPU:NVIDIA GeForce RTX 2070
  • FramesPerSecondAvg: 59.94
  • FrameTimeMsAvg:16.68

標準画質では差が出ませんでしたが高画質ではほぼ60FPSを維持してますね。逆に言えば、ボダランを標準画質で遊ぶなら安価モデルでも十分と言えそうです。

そのほかSHADOW PLAYによる録画・配信もかなり動作が軽くなったので、ゲームもより快適にシェアできるようになりました。また向こう5年くらいは使い込んでいきたいですね。

muramasa

2,000円以下でも深い味わいのある作品を紹介しています!ブログ「ゲームはリビングで。」を見て新たな作品と出会えるように更新していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする