【The Awesome Adventures of Captain Spirit】ライフイズストレンジ2へ繋がるサイドストーリー

価格:無料
言語:公式日本語対応
プラットフォーム:PC、PS4、xbox one

ざっくばらんに説明すると・・・

  • 父子のひと時を描いたショートストーリー
  • ライフイズストレンジ2のエピソード2に繋がる物語
  • 優しさと正義の心を忘れないでくれよ!

【どんなゲーム?】

The Awesome Adventures of Captain Spirit(以下、「AACS」)はオレゴン州ビーバークリークに住むクリスとその父親のひと時を描いたアドベンチャーで、ライフイズストレンジ2(以下、LiS2」)のサイドストーリーにあたる物語です。

主人公はスーパーヒーローになるのを夢見る、想像力豊かな男の子「クリス」。部屋にはヒーローと悪役たちのポスターやフィギュアが所狭しと埋められていて、机にはクリスが考えたヒーローのイラスト、そして足元にはフィギュアが自由気ままな感じに。

クリスは父親の「チャールズ」と二人で住んでおり、母親はひき逃げによってすでに亡くなってしまったことがゲーム内から分かります。父親はクリスのヒーローごっこにも乗ってあげたりする優しい一面がありますが、アルコール依存症を患っており、後半では物語の転換の引き金を引くことになります。

本作のクリア条件としては父親の言うことを聞きながら過ごしていけばエンディングを見ることができますが、『僕の超スゴイやることリスト』をこなしていくと親子関係をより深く掘り下げることができるのでぜひ挑戦してみてください。

「やることリスト」の攻略法はこちら!

【どんな人におすすめ?】

ゲームシステムとしてはLiSそのものなので、前作も含め作品のテイストが気になる人にもおすすめです。無料でプレイできるし、2時間程度で物語も終えることができると思います。

そしてもちろんLiS2をプレイ予定の人はすぐにやりましょう。未プレイだと大きな問題が起きるわけではありませんが、特にLiS2のエピソード2に関わってくるのでプレイしておくに越したことはありません。いやプレイすべきだ、その理由は後述します。

余談ですが、実はAACSをダウンロードしてからプレイするのをすっかり忘れていたんですが、LiS2のエピソード2が始まる直前に「AACSのゲームデータがありますがまだクリアされていないようです。続ける前にプレイしてはいかがですか?」という親切設計のおかげで助かりました。実際にプレイした感覚としても、LiS2エピソード1→AACS→LiS2エピソード2という流れのほうがあっと驚く展開が味わえるかもしれません。

【ゲームを終えて、考えたこと】

本作はLiS2のサイドストーリーという位置付けですが、AACSをプレイせずにLiS2を進めると「いきなり隣人と買い物行くことになったけど誰なのこの人たち?」という印象になってしまいます。

AACSの主人公クリスはショーンの弟ダニエルとおそらく同年代なので9歳くらい。兄のショーンの文化的な背景(好きな音楽、スポーツ、趣味など)はLiS2で語られますがダニエルの文化的背景はそれほどではありません。

やがてクリスとダニエルは同じ趣味を通じて仲良くなります。言い換えると、AACSで描かれるクリスの文化的背景がダニエルにも共通している。つまりAACSはLiS2でほとんど語られていないダニエルの文化的背景を説明する役割を持っていると言えると思います。これが本作をプレイすべき一番の理由です。

無料の体験版でもあり、本編のLiS2を補強するサイドストーリーでもある。LiS2の発売前に配信されたことを鑑みれば、期待の新作の布石としても高い宣伝効果を生んだとも言えますね。

最後に、クリスとチャールズの親子が非常に対照的に感じたのが印象的でした。クリスが豊かな想像力とスーパーヒーローの情熱を持つ一方で、父親のチャールズはお酒に酔った勢いで冷たい本心を吐露する場面がありました。心の温度差が年齢のせいによるものなのか、ある意味現実的な描写だと思いました。

muramasa

2,000円以下でも深い味わいのある作品を紹介しています!ブログ「ゲームはリビングで。」を見て新たな作品と出会えるように更新していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする