【Neon Abyss】アイテム!弾丸!ネオン煌めくダンジョンを攻略しよう!

言語:公式日本語対応
プラットフォーム:PC

ざっくばらんに説明すると・・・

  • ダンジョンの”管理者”を倒すローグライクシューター
  • 豊富な銃とアイテムで敵を圧倒しよう!
  • 良ゲーにはDJが登場する説

【どんなゲーム?】

Neon Abyssはランダム生成されるダンジョンで、銃やアイテムを拾ってボスを倒しに行くローグライクシューター。主人公は復讐のために、ネオンが煌めく地下ダンジョンへ飛び込んでいきます。ちなみにシングルプレイ専用の作品です。

銃はクセのあるものからボスを圧倒するものまで、そしてアイテムは基本的にプラス効果のものしかないのでじゃんじゃん拾っていきましょう。手に入れたアイテムが多ければ多いほどボスも圧倒する快感が味わえます。

そして銃やアイテムのほかにペットを拾えるのも本作の特徴です。最初はすべて卵を拾いますが、各部屋を攻略していくと徐々にふ化していきます。ペットは攻撃や防御をサポートしたりアイテムをグレードアップしたり、これまたプラス効果しかありません。ぽいぽい拾っていきましょう。

【どんな人におすすめ?】

最近のローグライクと言えば高難易度が多いですが、本作は比較的優しいほうだと思います。シングルプレイ専用なのでノーマルでもコツを掴んでしまえばクリアは難しくないかも。それでも難しいという場合でも、難易度変更できるので苦手なプレイヤーにも安心。

ある程度強化アイテムが揃ってしまえばボスも5秒くらいで圧倒できちゃうので爽快感を味わいたいプレイヤーにおすすめかも。

クリア時間までは約10時間でした。管理者を倒して手に入るアイテムで様々な要素・キャラクターをアンロックすることができますが、私の場合は全然アンロックが追い付かず先に最後のボスを倒しちゃいました。本当はラスボスぐらいですべてアンロックできるくらいがちょうどいいんだけどね。

【ゲームを終えて、考えたこと】

このゲームで興味深いと思ったのは、銃もアイテムも豊富なんですが拾ってみるまでその効果が表示されません。複数のアイテムから一つしか選べない場面もあります。そういうとき、アイテムの名前や見た目から効果を想像したりと、拾ってみるまで分からないワクワクがあるんですよ。

一見不便なようにも聞こえますが、プレイヤーの目線を引き付けて興味をそそるには、あえて見せないという手法が活かせるんですね。ちなみにアイテムの中には拾う前に効果を表示されるものもあります。

ところで本作のセーフルームにはDJがいてプレイヤーはおまけ程度に踊ることができます。オレンジブラッドといいKatanaZeroといい、良ゲーにはどうしてDJが現れるんでしょうね

muramasa

2,000円以下でも深い味わいのある作品を紹介しています!ブログ「ゲームはリビングで。」を見て新たな作品と出会えるように更新していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする